田中です。

いつも購読有り難うございます。

 

以前にも少し触れましたが

本日は、ジェットパックに関してです。

 

 

以前からも伝えていますがジェットパックの画面は
常に変わります。

前回の参考記事

ジェットパックの設定について

ただ、このプラグインの全ての機能を使うわけでもありません。

 

このプラグインの更新では、マニュアル改訂などしておりませんが
何をやるために使うのかが理解できれば 更新されても、
プラグインの機能が変わらない限り 関係なく設定できます。

 

図を見てクリックして設定するという方は、
まずは機能の理解と用途を理解すれば
画像など見なくても、メニューを選んで設定できます。

 

統計情報と SNS連携 で使うものと考えてメニューを見れば
一目瞭然で理解できると思います。

 

念の為に今回は、最新VER と思われるもので解説します。

 

アンテナサイトで活用するジェットパックの機能について

 

こちらのプラグインは外部の無料アプリケーションですので

ジェットパックの設定は、以下の通りです。

 

 

あとは、連携したいソーシャルメディアを選択するのみです。

 

続いてはトラフィックです。

 

こちらで完了で ご自身の環境に合わせて設定します。

 

何度も申し上げますが トラフィックとSNS連携のみしか
本ノウハウでは、活用しませんので後は任意で設定すると良いでしょう。

 

 

最近は日本語でメニューも出てくるようですが、
英語のもので分からない場合は、Google翻訳で翻訳して
理解するとメニューの詳細は分かります。

 

SNS連携と
アクセス解析だけが見れれば良いので
その他の機能はOFFにして構いません。

 

今後も画面表示は変わると思いますが、
SNS連携とアクセス解析だけ見れれば良いだけです。

 

その他のプラグインなどに関して

尚、プラグインに関しては、常に更新されています。

画面が変わるものもありますが同じ名前のものである限り
機能が大幅に変わる事は、殆どありません。

 

メニューを見れば明らかに
限られた文字列しかありませんからその中で
項目を選んで設定して下さい。

 

 

非常にシンプルですので 分からない方は居ないと思いますが
万が一分からない事がありましたらお気軽に問い合わせ下さい。

 

それでは、田中でした。