田中です。

いつも購読有難うございます。

本日は、アンテナサイトをアンテナサイトに登録する行為について。

もう一つは、グーグルの手動ペナルティについて解説します。

 

Googleの手動ペナルティについて。

 

まず本日は、非常に紛らわしいメールが届いているという報告を
貰いましたので書いておきます。

 

以下の本文で
田中という名前で配信されている方が居るようです。

その本文がこちら

最近、「オートコンテンツビルダー神龍」で作成したアンテナサイトが次々とグーグルの「手動ペナルティ」となる事案が発生しております。

という事を伝えて、自分のアンテナに相互RSSを
誘導するメールが届いているようです。

 

そして、検索エンジンに対策されるから、自分のアンテナサイトに登録するように
誘導してくるというものです。

 

不安をあおり自らのサイトに相互RSSを増やす手立てですので
素人の独断での行動ですので、くれぐれも危険だと認識してください。

 

現実問題、まず Googleは、グーグルコンソールなど使わなければ
問題ありませんし、グーグルが片っ端から…などの事を伝えていますが
これも 事実無根の話です。

 

検索エンジンによる、順位落ちがあっても
そのまま まとめサイトからの相互RSSの獲得などをしっかり増や
していけば 検索エンジンからのアクセスも増してくるものです。

 

何度も私も検索順位落ちは、経験済みですが、
まとめサイトの相互RSSを増やしていれば改善されます。

 

もともと検索エンジンから集めるという
手法でもないので 少し評価落ちしても問題ありません。

 

元々、サイトを増やす事は、簡単な事ですので、
量産して、SNSと紐づけを繰り返して育てておけば
順位落ち などの 細かい問題も気になる事もありません。

 

 

ここでのポイントは、まず最低限ですが、 Googleコンソールにさえ登録しなければ大丈夫です。

 

また Googleコンソールについて伝えておきますが、
アフィリサイトは、グーグルコンソールを使う事が
デメリットになるケースが多いので利用されないようにしてください。

 

登録すれば 便利なツールを手にできる反面、管理し易い環境を作る事になるのです。

 

これは非常に大事なので覚えておきましょう。

 

アンテナサイトとアンテナサイトが登録する行為について

 

 

アンテナサイトは、まとめサイトと相互するのが基本です。

 

アンテナサイトに訪れたユーザーが1クリックすると また
アンテナサイトに移動するという事は訪問者にストレスを与える行為になります。

 

また同時に まとめサイトへのアウト数を極端に下げる事にもつながるのです。

 

こういった浅はかな行為は、素人判断での行為です。

肝心のまとめサイトにも好かれる話では、ありません。

 

例えば 相互リンクを同じ構成のサイトが
リンクを抱き合い、おまけにそのリンク先は、またアンテナサイトとなると
余計に検索エンジンにも訪問ユーザーにも非常に悪い状況になってしまいます。

 

アンテナサイトそのものが、アンテナサイトに
登録する事で、人が来なくなりますので注意してください。

 

自分のアンテナサイトの相互リンクや相互RSSを稀にする程度なら構いませんが
今回のような事案は 非常に危険です。

 

また配信メールは、田中と名乗っているようですが、
私でもありません。

 

常識的見解で、このようなアンテナサイト同士が相互RSSするのは、少し問題で
素人の考える事ですので 間違えても鵜呑みにせず 即座に登録解除してください。

 

こうやって登録を誘導する事で自サイトのアクセスが上がると考えての
行動のようですが きわめて浅はかで、危険ですので、くれぐれも
気を付けるようにしてください。

 

それでは、田中でした。